Who am I?

わたしの芯との対話。

本当の音を知る・鳴らす〜蠍座の新月に感じること〜

f:id:singyukaring:20171118112412j:image


じぶんの本当の音を知る

それを素直に鳴らしてみる

その音は、真実の言葉。

 

本当と音=本音

 

じぶんの中の本来の音を知って、発することがこの先どんどん加速してゆく。

 

と言うことは、本音以外のこと、即ち建前は隠しておけないということでもある。

 

実体験では、うっかり癖で「大丈夫だよ」と言ってしまったこと(無意識のうちに頑張っていたみたい)は、自然と話が流れたり、向こうの方からヘルプの手が入ったりした。

 

有難いことに、流れが修正されるのだ。

 

なので、より一段と毎日じぶんに素直に過ごすことを心掛けている。

 

そんな事もあり、本音の大切さを日々痛感している。

 

f:id:singyukaring:20171118112215j:image 


本音を語ることは、慣れていないと少し緊張するけれど、じぶんの本当の音を鳴らし、奏でることができた瞬間から想像以上のストーリーが動き出すのだ。

 

願いは叶うという事の本質のは、本当に願っていること、言わば魂の本音だから叶うのだと感じている。

 

じぶんの深い部分と繋がると、じぶんでも気付いてなかった願いが湯水のように湧いてくるから、人生何があるかは分からないし本当に面白い世界が広がっている。

 

それは、じぶん自身を知ること。

情熱を感じることにエネルギーを注ぐこと。

心身を動かして行動することで見えてくる。

 

f:id:singyukaring:20171118140040j:image

 

じぶんを知ることの第一歩として、呼吸を感じることはわたしにとって本当に大きな気付きをもたらしてくれた。

 

人間誰しもが持ち備えている感覚の目醒め。

 

この蠍座新月のエネルギーは、特にこの本質的なものに気付くことに長けているので、それを共有できる事に心から感謝。

 

本日は、名古屋市天白区にあるカフェTea Troにて呼吸と声のワークショップです。