Who am I?

わたしの芯との対話。

もし仕事・使命・役割があるとしたら、それは他者の存在を喜び合うこと。

f:id:singyukaring:20171124175212j:plain

日々、自然の流れに身を任せていると、より深く調和とギフトの循環を感じることができている。

それは、わたしにとっての循環を体験出来たから。 わたしにとっての循環とは・・・受け取る・与えるという意識を超えて、じぶん自身と、そして他者とも繋がることができるという事だと体感から受け取った気付きだった。

この体感というのは、またとても面白いものだ。 あくまで個人的な感覚であって、人それぞれだと思うのだけど、わたしの場合は腑に落ちる結論に至ると上半身〜下半身までふわぁーっと血の巡りがよくなったような、エネルギーが流れて軽くなったような感じがして、まるで「この方向性でOKだよ」と云って貰ってる感覚もある。

現在は、割とこの感覚を遣って心身・魂の声を聞いている。

体感を通じてメッセージを受け取ることは、じぶん自身への敬意と信頼の表れでもあると思う。

またこの感覚が、次の循環を生みだす。

心の深い部分で繋がる意識、そして目の前にいる個性と才能溢れる仲間たち。距離など関係なく、互いを認め合い、讃え合える人たちとの出逢いがわたしにとって何よりの宝物。

11/23(金)は、また一つ美しい体験が出来た。

生命の輝きLive in 茨城 by yukaring 松崎由香 - YouTube

f:id:singyukaring:20171124175023j:plain

愛と感謝 生命の輝き 美しく生きる

魂の響き合い、共演。

それぞれの存在が互いを照らし合う。

それぞれの才能が互いを生かし合う。

生きとし生けるもの、皆アーティスト。

また一つ、理想とする時間を体験できたことに感謝感激です。 パーティー主催の大内順子さん、ありがとうございました。

声も踊りも、生命の輝きそのもの。

そして、言葉や意識は外の世界に反映される。

わたしは、これからも繋がる人たちと共に生きる喜びを感じ合いながら進んでいく。