Who am I?

わたしの芯との対話。

2019年 立春*旧正月*新月に寄せて。わたしはワタシを生きる。

f:id:singyukaring:20190204093907j:image

 

  1. わたしは、じぶんの内なる力をこれまで以上に素直に発揮しています。
  2. わたしは、漲るエネルギーを自他共に幸せを感じ合えることに遣います。
  3. わたしは、次世代に繋がる自然と調和した地球での暮らし方を実践しています。
  4. わたしは、日々の暮らしの中で出来る範囲からお金の流通だけでなく、ギフト交換の手法も取り入れて豊かな暮らしを実践します。
  5. わたしは、いつも本来のワタシを生きています。

 

昨日は立春で、今日は旧暦の正月であり水瓶座新月

 

わたし自身も、全体の流れも、本質へと向かい、既に内なる変容が起こっていたり大きな流れに向かっているような実感があります。

 

上記のことは、既に実現していると感じる事も多いし、この先も益々そうなると感じているのだけれど来年のわたしに向けて!  改めて宣言する事にしました♾

 

f:id:singyukaring:20190205223412j:image

 

忘れもしない、一年前の立春

思いもよらない事がきっかけで、わたしのぼんやり思い描いていた夢が実現へと動き出したのでした。


でもその夢は、わたし個人だけではなくて、わたし以外の何人もの夢を同時に叶えていて、結果みんな幸せになるという世界になりました。


本来の夢は、個人的な利益などではなくて多くの人の夢や目標を同時に叶えていく力があって、それが幸せの本質なのだと身を以て体験。

 

これこそが、本来のわたしの生き方の証。

 

他の誰でもない、自由なわたし。

 

人生という、この世界を旅するわたしの生命の目的は、わたしにとっての幸せを体験する事だと腑に落ちました。

 

幸せの形は人それぞれだけれど、幸せだと感じる感覚は万人に共通しているはず。

 

その事自体が光となり、この世界に対しての貢献となるのですね。

 

f:id:singyukaring:20190204100947j:image


貢献という言葉を先に考えてしまうと、壮大なイメージで何から始めていいのか分からなくなるけれど、先ずは自分と繋がる事にエネルギーを注ぐとそれは全て愛と調和 へ向かいます。

 

数々の体験から、何かを成し遂げることは結果であって、それが目的ではないということが本当の意味で理解することが出来ました。


そうして一つの結果と確信が見えて、わたしの軸が定まりました。

 

f:id:singyukaring:20190204094031j:image

 

今年は際立って次から次へとイベント目白押しで、意識の中では "旅の途中" みたいな感覚ですが...この先の魂の計画を楽しみに、引き続きじぶんの本質にエネルギーを注ぎ続けます。


皆さま、改めまして*

よき2019年を🌈