Who am I?

わたしの芯との対話。

声を発する、感じる、肉体を使うって、素晴らしい!

f:id:singyukaring:20190415120309j:image

歌うこと 踊ること

それは、 生命が喜ぶことであり、わたし自身が自分を深く知る じぶんとの繋がりが深まる時。

この時間を重ねれば重ねるほどに、内なる宇宙は進化して外の世界へ還元される。

 

もっと前を遡れば、じぶん自身が楽しんでやっていた水泳や卓球も、様々な方法でこの肉体を使ってわたしは自分を知ること・自己探求を楽しんできたのだけれど。

 

"その時が来た" のか、
唄と踊り に意識が向いています。

 

またフラの振りも覚えたいし、最初に自由に踊ることにチャレンジしたコンテンポラリーもやりたい。
また、観音舞の光の姉妹たちと、わたしの唄でも一緒に場を創りたい。

 

今朝は、久しぶりにフラのステップを思い出しながらやってみました。
唄と踊りは、わたしの生命そのもの。

 

日々歌っているけれど、本当に色んな可能性があります。

 

八ヶ岳南麓で、やりたいこと沢山*