Who am I?

わたしの芯との対話。

令和の始まりに思う〜わたし達の三種の神器を使いこなす〜

f:id:singyukaring:20190502071438j:image

 

四月三十日の平成天皇の退位の儀を拝見した後に、パートナーと何気なく語ったこと。

 

それは・・・

 

それぞれの三種の神器について! でした。

 

夫:「yukaring(私)の三種の神器って何かなぁ?」

私:「えーっ!?  何だろうね。」

夫:「やっぱり、一つ目はだよね。」

私:「そうだねぇ。あとは・・・ (色々挙げるとキリがないので)持ち物じゃなくて、身ひとつで備わっているものが良いね。」

夫:「後は、笑顔かなぁ。」

私:「おぉーー(既に笑顔)いいねぇ。 」

 

<<しばらく、三つ目を考える>>

 

私:「じゃあ、三つ目は、ユーモアかな!?」

(色んなきっかけで、よく夫を笑わせているので。)

夫:「おぉーいいじゃん!」

私:「じゃあ、逆に○○○さん(夫)の三種の神器はねぇ、」

 

 以下、略。

(パートナーの三種の神器は、オフラインにて。。)

 

と、こんな風な会話が続き・・・

 

わたくし、 yukaringの三種の神器は、歌・笑顔・ユーモアとなりました。

 

これ、これから逢う人みんなに聞きたいっっ!!!

 

神器とは言え、ものに頼らずにじぶんの中に在るものを遣うと決めたことも個人的には気に入っています。

(もちろん、わたし達の自由な感覚の中で決めたことで特に決まりは無しですよ♫)

 

また、こんな会話がわたしの中ですごくヒットして、こんな内容を自然に語り合いができる人とめぐり逢えた事にじんわり感激したのでした。

 

f:id:singyukaring:20190508203507j:image

 

令和元年五月一日

 

今夏から移り住む、北杜市役所に婚姻届を提出しました。

記念の日に結婚の運びとなった、全てのご縁に心から感謝です。

 

新たな時代と共に、それぞれの三種の神器を生かし合い、ふたりで力を合わせてこの先の人生をより一層豊かに楽しく歩んで参ります。

 

yukaring.Y.