Who am I?

わたしの芯との対話。

溢れる感情の奥に、真の望みがある。

 f:id:singyukaring:20190709105805j:image

じぶんの深い部分と繋がっているからこそ、内なる存在(わたし)からのメッセージはいつもストレートで明確な訴えがあります。

 

わたし自身は、それが感情の正体ではないかと分析中。。

 

というのも、大切にしたい物事の時は特に喜怒哀楽の振り幅が大きくなり、感情表現が湧いて出てくるのです。

これには、ほんとビックリ!!!

 

つい最近、とある件でパートナーと対話していて、これまで以上に感情の爆発みたいなものがありました。

 

これって、じぶんの内側の爆発。

 

これは、決して相手に怒ってるわけじゃない。

じぶんの内側からわたし自身への表現でありメッセージである。

 

わたし(内なる存在)が、わたし自身に訴えたくて気付いて欲しくて起こっている現象。

 

その真髄に気付くのに、まる1日掛かりました。

気付いたと同時に、また滞り気味だった一気に物事の流れが解決。

 

びわたしは生まれ変わった感覚で、真の望みに辿り着きました。

 

f:id:singyukaring:20190709111219j:image

f:id:singyukaring:20190709111255j:image

 

こういう感情のパターンは、意識のバランスが崩れかけた時にやって来る。

おまけに、手を替え品を替え色んな方法でメッセージが送られてきます。

 

それはまるで風邪をひいてしまったかの様な変な体感があるけれど、メッセージを受け取って解決することで浄化作用が働き、パワーアップしたじぶんに出逢えるのだと思います。

 

何が嬉しいかって、また一つこの世界が愛おしく美しく感じられること。

 

今年の七夕は、シンクロが起こり3つも短冊を書いて飾っていました。

 

早速それが叶っている気分。

 

いつも、望んだ瞬間に叶っている。

 

その神秘を体感したい。