Who am I?

わたしの芯との対話。

じぶんに優しいことを選ぶ生き方。

f:id:singyukaring:20180628101729j:image

 

今に始まった話ではないけれど、いつも心の動くままに行動して、その先に出逢いがあり、また次の目的地へ歩みを進める。

 

そこにはどんな景色が待っているのか分からないけれど、その景色に出逢った時は必ずと言っていいほど想像以上に美しく魂が望んだものだと分かり心の底から喜びが溢れる。

 

他の世界に目を向けてる暇がないくらい、今のわたしはじぶんの世界に一生懸命で夢中です。

 

そんな中でも、

いや、そんな中だからこそ、魂揺さぶられる出逢いの連続なのです。

 

明日は、そんな旅路で出逢った映画

「カンタ!ティモール」の上映会。

 

この映画を撮った監督の言葉に出逢ってから、更にじぶんの生き方を見つめ直して、感じ直しています。

 

【(じぶん達の)幸せのために動いていくことは、遠い人の幸せにも繋がっていると思う】

 

いま一番響いている言葉です。

 

動画は、こちらから。

https://youtu.be/Gv7-cPNusUc

 

映画「カンタ!ティモール」に出逢ってから、わたし自身も周囲の人たちも、人との出逢い・ご縁で人生はどんどんその人の本質に向かっていくと改めて感じました。

 

それは、特別な事ではなく一つの自然の摂理ではないかと思うのです。

 

この映画に出逢って、関わってくれる仲間に出逢って、わたしも上映会に携わる。

 

この流れもとても自然な事でした。

 

明日、ご一緒できる皆さまと映画から伝わる色んな想いを共有できること楽しみにお待ちしています。