Who am I?

わたしの芯との対話。

北杜での暮らしが始まりました。

f:id:singyukaring:20190726084352j:plain

 

令和元年七月十二日 新居引き渡し

その後、一週間ほど東京生活。

 

そしてそして遂に、、

本格的に北杜での暮らしが始まりました!

 

五月一日に入籍してから早二ヶ月。

独身の時と変わらず「結婚」という意識がお互いに薄かった。。

やはり、ふたりの生活が始まらないと変わらないですね。

とにかくこの新居の完成を待ちわびていました。

 

今年の11月末まで隔週で東京と行き来していますが、愛する地でじぶん達の住まいを構え、最愛の夫と暮らしを営んでいくことは、本当に幸せなことだと身に沁みて感じています。

 

北杜には一週間ほど生活しました。

お鍋や食器なんかはスーツケースに入れて運びましたが、わたしの荷物はまだ東京にあります。新しい家具・家電は新居で揃え、後は暮らしながら足りないものを揃えてゆくスタイルです。

 

実のところ、夫の実家がお隣さんに在るので何かあるとお隣からお借りしたり・・・かなり甘えてしまっている現状ですが、ようやく形になってきました。

 

いやはや、日々の暮らしはオンライン用に写真を撮ってる暇なんて無いっ!笑

 

少ないですが、せっかくなので記録に残しておきます。

 

f:id:singyukaring:20190726091655j:plain

 

今、お庭ではお父さんが作っている野菜たちが豊作。

朝採りのキャベツは、本当に美味しくて感動です。

また、きゅうりは大きくなり過ぎるので、毎日のように収穫。

塩もみ、ナムル風、Qちゃん漬け風と、保存食作りに励んでいます。

 

f:id:singyukaring:20190726093106j:plain

 

今は、もっと大きくなりましたが、念願のホーリーバジルも成長中。

原種を購入できたので、これから楽しみです。

 

f:id:singyukaring:20190726092244j:plain

 

夫もわたしも(どちらの両親も)食べることが大好き!

せっかくこんな環境で暮らすのだから、日々のご飯も拘りたいところ。

お米は、夫のご両親から農家さんから直接購入している玄米を用意して頂いたので、家庭用の精米機を購入。その都度、精米したてのご飯を炊くことにしました。

 

今は色々と調べられるので、本当に便利ですね。

わたしは、こちらのサイトを参考にしました。

monomania.sblo.jp

 

ちなみに、わたしの購入したものは「Shin-bisen」という機種です。

手入れも簡単だし、とっても使いやすくて重宝しています。

 

食べやすく栄養価も高い、七分づきのお米がお気に入り◎

 

f:id:singyukaring:20190726092508j:plain

f:id:singyukaring:20190726105043j:plain

 

冒頭にも書きましたが6日間、朝夕とご飯を作って美味しくできても写真を撮る余裕もなく。こんな朝ごはんのみ(笑)

 

 

以下ローカルネタ!

北杜移住・二居住暮らしを希望されている方の為に⭐︎

海なし県で美味しいお魚の購入が心配なところでしたが...

 

北杜暮らしの情報

  • お肉の「ワタナベ」は、魚介もある。特に貝は、良かった!
  • 「オギノ」は、国産表記の鮭・ぶりがお手頃で美味しい。
  • 「ひまわり市場」では土曜日に新鮮なお刺身が並ぶ。
  • もっと新鮮で美味しいものを! と希望するなら、諏訪の「角上魚類」へ!

そんな感じで、美味しい充実の暮らしが始まっています♪

 

実は、今日からまた東京滞在。

正直、家を離れるのがほんと寂しかったです。。

 

次のターンは余裕も出てくると思うので、今から楽しみです!